意志力を科学するの記事一覧

こんばんは、HIROです

 
こちらの講座参加者さんもどんどん増えてます。


メルマガは副業にできるビジネスなのか

 

この講座から必ず月収30万円以上を大量に出します。

それぐらい気合入れてやっていますからね。

 

まだ、超初心者さん向けの内容になっていますから、
物足りないなと感じるかもしれませんが、
基本は大切なので、しっかり身につけてください。

 
例えば、先日アップした記事でターゲティングについて
書きましたが、これを意識しているのといないのとでは、
文章から、LPから全ての反応率が変わってきますからね。

 

パスワードはトップページでメルマガ登録してください。

 

すると入手できます。



トップページへ

 

 
では、ここからが本日の本題です。
___________________
___________________

 
自分は『意志力』が弱いって思ってますか?

それとも、強いって思ってますか?

 

いろんな人とそんな話をしていると、ほとんどの人が
この『意志力』が健康や経済的安定や人間関係、
さらには仕事の成功までも左右することを実感しているみたいです。

 

みんな、そんなことはわかっているんですよね。

だから、食事や行動や言動、それに買い物や生活のあらゆる面で
自分をコントロールしないといけないということをです。

 

では、『意志力』って何なんでしょう?

 

簡単に言うと、注意力や感情や欲望をコントロールする能力
とでも言えるのではないでしょうか。

 

最初の質問ですが、

聞いてみると、大半の人が「意志力が弱い」と感じています。

 

先日、ネットで偶然見つけたページに書いてたんですが、

 

「米国心理学会」の調査の結果、

『目標を達成できない最大の原因は?』

 
アメリカ人が最も多く挙げているのが、「意志力の弱さ」らしいです。

 
________________

 
目標を達成できない=意志力が弱い

目標が達成できる=意志力が強い

 

________________

 
実は、私も現在では「鉄の意思を持った男」と言われていますが。
(誰が言ってんだか。笑)

 

一応、去年の3月にネットビジネスをスタートしてから
1月1日以外は毎日5:00~6:00の間に起きて、
ひたすら作業を続けています。(元旦は8:00に起きました)

 
こんな話をすると、「そんなの自分にはできませんよ」って、
難しく感じてしまうかもしれません。

 
まあまあ聞いて下さい。

 
実は、私も若い頃はそんなに強い意思力を
持っていたわけじゃないんです。

 
いわゆる「へなちょこ」でした。

 
何をやっても中途半端で、
自分のことが嫌になる時期もありましたからね。

 
でも、「心理学」「脳科学」「経済学」「医学」
なんかを学んでいると、気がつけば『強い意思力』が
自然と備わってきたのです。

 

「どうしたら悪い習慣を捨てて、健康的な習慣を身につけられるか?」

「物事をぐずぐず先延ばしにしないようになれるか?」

「集中すべき物事を決め、ストレスと上手に向き合うには?」

 

などを科学的に説明していけるようになりました。

 
そして、
「私たちはなぜ誘惑に負けてしまうのか?」

「どうしたら誘惑に打ち勝つ強さを身につけられるのか?」
を解明することができたのです。

 

まずは、「己を知る」ことから始めるのことが重要です。

 

 

 

では、本日は以上です。

意志力を科学する