セルフイメージの記事一覧

こんばんは、HIROです

 
昨日のメールを送った後、メルマガの解除がちらほらと・・・。笑

少し勘違いさせてしまったかもしれませんね。
やはり「催眠」という言葉には、
ネガティブなイメージがあるみたいで。

確かに、「洗脳」とか「催眠」とかは犯罪や新興宗教などで、
使われることが多いので、どうしてもそうなりますよね。

「自己イメージと無意識の力」の続きを読む »

HIROのちょっとした, セルフイメージ

こんばんは、HIROです

 

 

私は普段TVはほとんど観ないんですが、
先日のWBCの台湾戦だけ8回から観ていました。

 
普段、全く野球なんて観ないんです。

 
ところが、奥さんがふいにつけたTVを観たら、
なんか面白そうな場面だったので、
Twitterを触りながら観ていたんですね。

 
正直、「こりゃ負けだな」と冷めて観ていたのですが・・・

選手の表情や雰囲気に影響されて、
「逆転するのかな」とだんだん思うように変わっていったのです。

 

____________________
ちなみに、この時点では負けていて、
その後、延長になり逆転勝ちをするのです。

____________________

 

結局、感動的な逆転勝利なんですが、
この勝因はなんだったのかなと考えてみました。

 

それは、セルフイメージの力だったのではないかと思います。

 

WBCを2連覇している日本が台湾に負けるはずがないという
選手はもちろん、観客もTVをみている人達も全員が思っていた、
その力が土壇場で発揮されたとしか思えない勝利でした。

 
しかし、観ていた人が最初からそう感じていたのかというと、
実はそうではなかったと思います。

 

実際、私も「こりゃ負けだな」と思ってましたからね。

 
でも観ていると心境に変化がありました。

 
では、なぜ変化が起きたのでしょうか?

 

これは、日本の選手・監督・コーチ全員が
「負けるはずがない」というセルフイメージ
持っていたからです。

 
しかも、今回はメジャーの選手が全く出場せずに
日本の選手だけでの戦いだったので、出ていた選手達も

それが原因で負けたなんて言われたくないというのが、
ひしひしと伝わってきていましたからね。

 
「負けるはずがない」「負けるわけにはいかない」

というセルフイメージです。

 

それがTVを通して、いろいろな人に伝染していったのです。

 
私もその1人でした。

 

そして、それが感動的な結果を導き出しました・・・

 

 

 

ここで大切な「成功へ第1歩」があります。

 

それがセルフイメージです。

 

え?でも、それって何ですか?

 
というふうに思ってしまう人もいると思いますが、
簡単に言うと、「自分らしさ」です。

 

それも、自分で自分を思うのと、他人から見られる
両方の「イメージ」ですね。

 

これが一致した部分があなたとして具現化するのです。

 

成功していくということは、この『セルフイメージ』が
変化していくということです。

 

自分でも、他人から見ても、

 
「どう考えても成功しているようにしか思えない」

 
という状態になったとき、
そのイメージのように変化していくものなのです。

 

その為に知識をつけたり、スキルを磨いたり、
いろんな努力をしていくわけです。

 
仮に現時点で稼げていなくても、昨日言ったような
大量のインプットをすることで意識が変わり、
『セルフイメージ』が変わればいろんなことが変わってきます。

 

質量転化の法則ですね。

___________

 

 
あと、環境です。

 

あなたが身をおく環境次第で『セルフイメージ』が変わるのです。

 
私が作っているチームでは、
どんどん変化する人が増えていってますね。

 
同じチャット内で、頑張っている人や結果が出ていく人の報告を
横目でみることで刺激も受けます。

 
「負けてられない」

「私も頑張らないと」

「悩んでいる暇なんてない」

・・・・・
何よりも、

1人で家のパソコンに向かって孤独にやっているのとは、
全く違う環境だと言えます。

 
人間は環境の生き物だと言われますが、
まさにそれは本当だと思います。

 
私たちは常に影響しあって生きているのですからね。

 

良い環境で、良い影響を受ければ、
良い方向に向かうしかないのです。

 
では、本日は以上です。

セルフイメージ