2013年1月の記事一覧

こんばんは、HIROです

 

ネットビジネスにおいて、

人の『関心』を惹きつけることができるかが明暗を分けます。

 

説得したり、こちらの意図を伝えたりする場合に

関心を持ってくれなければ、話にもなりません。

 

メルマガで情報発信をしていくなら、あなたの書く文章やあなた自身に
関心がなければ、読まれることもないですよね。

 

読まれないメルマガには何の価値もないわけです。

 
価値が無ければ、ビジネスとして成り立ちません。

 

では、『関心』とは一体何なのでしょうか?

 

深く考えたことってありますか?

 

最新の脳科学において、明確にわかったことは

「欲求」と「緊張」の両方を感じている人は、目の前のものに
強い関心を抱いているのです。

 

少し、難しいですか?

 

 

もう少し言い方を変えると、

『関心』とは、欲望が強くなっているときと

緊張している心の状態になったとき生まれているのです。

 

それは、脳から出ている2つの物質が証明しています。

 

私たちの「欲求」が強くなっているとき、

ドーパミンという物質が脳から出ています。

 

「緊張」した状態のとき、

ノルアドレナリンという物質が出ています。

 

WS000182

 

 

ますます、難しくなってしまいましたか?

頑張ってついてきて下さいね。

 

ドーパミンは何かを得られる時に出てきます。

ノルアドレナリンは何かを失う時に出てきます。

 
これは、全く逆のことですよね。

 

この2つを同時に刺激されたとき、『関心』はピークを迎えるのです。

 

また、難しくなりましたよね。笑

 

では、誰でもよくある例を出してみましょう。

 

少し前に、神戸の「ミント神戸」というビルに映画を観にいきました。

 

「プロメテウス」という映画です。

それを3Dで観たのですが、かなり迫力がある映画で、
映画館を出た後も動機が止まらず「ドキドキ」していました。

 

映画館は最上階で、終わればエスカレーターで降りていくようになっていて、

1階までの間に、いろんなお店があるわけです。

 

ついつい覗いてみたくなり、

お店に立ち寄って目に入ってきたのは、1つのバッグでした。

 

「なんか、これいいな~」と思ってしまったのです。

→(「欲求」が沸き起こった瞬間です)

 

そして、脳からドーパミンが溢れているのがはっきりとわかりました。

 

すると店員さんが寄ってきて、「これは新作なんですよ」

と言うわけです。

 
さらに、「限定なので、これが最後なんですよ」

と言われました。

 
→(「緊張」が沸き起こりました)

 

失う恐怖を感じた瞬間です。

 

私の『関心』はピークを迎え、レジに向かっていました。

 
これは、あなたがビジネスをやるうえで、

非常に大切な話をしています。

 

何度も、読み返して下さいね。

 
これが理解出来れば、仕掛ける側の視点が見えるはずです。

 

「何が、私に衝動買いを引き起こさせたのか?」

 

それが、手に入れたいという欲求失いたくないという緊張

によって、作られた関心の結果なんです。

 


新しい企画では、こういったスキルも教えていきますので、

是非参加して下さい。

 

では。

関心=欲求+緊張

こんばんは、HIROです

 
この話を書こうか悩んだのですが・・・

 

やはり大事なことなので、お伝えしておこうと思い
書くことにしました。

 
先日、父が他界しました。

79歳でした。

 

長年、共に過ごした父親なので、思うことはたくさんありますが、
人である限り避けては通れないことです。

 
ずっと癌も患っていましたので、この日が来ることもイメージは
していました。

 
だから、自分としては納得しています。

 

ただ、後悔がないかといえば嘘になります。

 
生前は、自分なりには精一杯親孝行しているつもりでしたが、

 
「もっとやれることがあったんじゃないか」

「もっと美味しいお酒飲ましてやれば良かったな」

「もっと旅行に連れて行ってやれば喜んだかな」

「もっと、いろんな話すれば良かったな」

・・・・・

 

今となっては、考えてしまいます。

 
それと、やっぱり子供の頃からの思い出が蘇ってきます。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
小学生のとき、キャッチボールしてもらったことや
釣りに一緒に行ったのを思い出します。

 

父は鮎釣りが好きだったので、夏になれば、
近畿圏内のいろんな川に毎週のように行っていました。

 

兄弟は弟と妹がいて、3人兄弟なのですが、
川に行けば、基本ほったらかしでしたね。

 
父は、自分の釣りに夢中でしたから。

 

母親が一緒の時はいいのですが、来ていない時は
私が兄弟のことを面倒みていました。

 
今、思えば「危ないな~」って感じです。笑

 

 

はっきりと言えることがあります。

 
親孝行はしといた方がいいですよ。

 

すでにご両親を亡くしてられる方は、十分に理解していると思います。

同じような体験をされたと思いますからね。

 

まだ元気なうちにいろんな事をしてあげて下さい。

 
当たり前のようにいる時は、気づかないもんです。

 

別に、お金をかけれなくてもいいと思います。

 
まあ、かけれるに越したことはないですけどね。

 

 

大切なことは、「思い」です。

 

「思い」って伝わるんですよ。

 
言葉にできなくても伝わるのが「思い」です。

 

でも、最高の親孝行は「安心させてあげること」です。

 

親の目から見て、「もう、こいつは大丈夫だな」って、
感じさせれるようになって下さい。

 

これからの時代は、ほんとに厳しくなります。

ぼ~と生きていては、生き残れません。

 
どんどん勉強して、この時代を生き抜いていきましょう。

 

今日は、私事ですいません。

 
どうしても、話しておきたかったので・・・

 

 

 

PS

 
私は、父のお葬式の日も仕事をしていました。
(さすがに殆どできませんでしたが。苦笑)

 
それができるのも、パソコン1台あればどこにいてもできる
仕事ができているからです。

 
「感謝」

 
「なぜ、そこまでって」思うかもしれませんが、

 

それは、父が戦後の貧乏な時代から生き抜く為に
必死で働いてきたことを知っているからです。

 
それが、最高の供養になると思いました。

 

 

HIROのちょっとした

こんばんは、HIROです

 
目標感染? え? それ何?

って思われたと思います。

 

 

私達人間は、ほとんど無意識に他人の心を読もうとする所があります。

 
他人を見た時、「何をしているんだろう?」

 
社会脳が推測しはじめるのです。

 

例えば、喫茶店でカップルが喧嘩していると、
「どっちが悪いんだろう」と自然と考えてしまいますよね。

 

子供が道端で泣いていたら、「なぜ泣いているのかな?」

 
「喧嘩したのかな?」「お母さんに怒られたのかな?」

 
といろいろ思ってしまうものです。

 

あるレストランでタイプの女の子がいて、じっと見つめられたら、

 
「ひょっとして、自分に気があるのかも・・・」

 
と勘違いしてしまうこともありますよね。???

 

こうやって、周りの人の行動を予測し、人付き合いでの失敗を
避けようとしたり、周りの人を社会的な脅威から守ろうとします。

(無意識に困っている人を助けようとしたりするものなのです)

 
しかし、このように無意識に相手の心を読むことによって、
自己コントロールに副作用が生じます。

 
つまり、いつのまにか自分も相手と同じ目標を抱いてしまうのです。

 
これを心理学者は、目標感染と呼んだりしています。

 

誰かの目標に感染したせいで自分の行動が変わるのは、
よくあることです。

 
そんな経験ないですか?

 

子供の頃に、友達があるおもちゃを持っていて、
楽しそうに遊んでいると、自分も欲しくなったことや、
友人に彼氏ができると、自分も欲しくなったりです。

 

ある心理学の実験で、
夏休みにアルバイトで40万円稼いだ学生の記事を読ませたら、
大半の学生が記事を読んだだけで、稼ぎたくなったのです。

 

これは、何事も環境が大切だということを表しています。

 

これは当然、ビジネスにおいても言えることで、
あなたが身をおく環境次第で、人生は大きく変わってしまいます。

 

いい刺激をもらえる環境をこのブログとメルマガでは

提供していきたいと思っています。

 

メルマガ登録はトップページからどうぞ。

目標感染, 自己コントロール

こんばんは、HIROです

 

 

めちゃくちゃ寒いですね。

 
ひきこもりになりそうです。笑

 

では本日は、これからの日本で私達がお金を稼ぐために
どうしていけばいいのかについて解説していきますね。

 

21世紀に入るまでの日本では、大企業がたくさんできて
その企業で労働が必要とされたので、普通の家庭では

 
__________________________

 
しっかり勉強して→いい学校に行って→大きな会社に就職

→定年まで勤め上げる→年金をもらって老後を暮らす

__________________________

 

こういったプランがお決まりのパターンとして
小さな頃から、親に教えられてきたわけです。

 

ところが2013年現在、もはやこのパターンは崩壊しています。

まず、いい大学を卒業しても就職がありません。

 

企業が考えていることは、いかにお金がかかる正社員を減らすか
そして、いつでも辞めさせることができるパートやアルバイトに
移行させているのです。

 

新卒の社員なんて、ほとんど取りません。

 

私が言っていた会社でも(一応上場企業)新入社員は少ししかとらず、
さらに中途採用で社員になるなんて、至難の業でしたからね。

 

上司とかに話を聞いていると、
「下手に社員にすると解雇できない」と言っていました。

 

これが、今の日本の現実です。

 
さらに、先日もお話した外国人労働者の増加(賃金が安い)や
ロボット技術の進化で日本人が労働する環境は無くなりつつあります。

 

外国人のように月給数万円で働けませんよね?

1ケ月5万円なんかでは生活できないですからね。

まあ、超のつく最低レベルの生活ならできますが。

 

では、今後どうなるのでしょうか?

 

ただ、日本の人口は1億人超えていますし、消費は存在しているので
ビジネスが成り立たないわけではないのです。

 

その消費はインターネットに向かっています。

そして大きな会社ではなく、個人がネット上でビジネスをする時代
変わりつつあるのです。

 

集団から個人の時代への転換期に入りました。

 

「個人でビジネスをするなんて無理ですよ」
とか言っている場合じゃなくて、そうせざる得ない時代に
入っているということです。

 

そして、その個人がつながり小さなコミュニティが出来つつあります。

 

いや、これからはあなたがそれを作っていかないと
生き残ることはできないのです。

 

それを自覚してください。

手遅れになる前にです。

 

 

 

では、本日は以上です。

 

HIROの意見

こんばんは、HIROです

 
実は、今日から2日間東京で、

ネットビジネス大百科の木坂さんのセミナーがありまして。
申し込みをしていたのですが(ちなみに2日で10万円です)

 
個人的な事情ができまして、行けなくなってしまいました。

→残念です。

 

一応、後ほどビデオの映像が送られて来るので、
それをじっくり勉強して。

ここでも、その内容についてお話していこうと思っています。

しばらくお待ち下さいね。

 

2日で10万円ですから、まあ手軽に参加します。

 
というわけにはいかないと思いますが、

 

木坂さんのセミナーなので、かなり内容は充実のセミナーでしょう。

 
映像が届くのが楽しみです。笑

 

金額が高いから良いセミナーというわけではありませんが、
(金額の割に大した事ないセミナーもたくさんありますからね)

今回は、今後の情報発信ビジネスをやっていくなら必ず
身につけておく必要がある知識だと思います。

 

しっかり噛み砕いて話していきますね。

 
楽しみにしていて下さい。

 

 

話は変わりますが、

昨日で、「LUREA]購入者で作っているコンサルチームの募集は
終了しました。

 
そして終ってから、いつもなのですが、

「今から参加できませんか?」

 
という問い合わせが来るのです。

申し訳ありませんが、今回はお断りしました。

 

チャンスをほんの少しの行動の遅れで、逃してしまうことがあります。

その一瞬の迷いで全く違う人生になってしまうこともあるのです。

 

ただ、せっかくメルマガを読んでいただいているわけですし。

私としても、今これを読んでいただいているあなたには、
必ず成功して欲しいという気持ちを持っています。

 

チャンスと感じたその時は、逃さないようにしてくださいね。

 

では以上です。

HIROのちょっとした, 高額セミナー

こんばんは、HIROです

 

今日は脳科学シリーズです。

 

 

世の中には理性を吹き飛ばす「魔法の言葉」があるっていったら
あなたは信じますか?

 

こういうと、「え~」て思うかもしれませんが、
意外に身近なところにあるんですよね。

 

人間は「良い」「悪い」の基準で物事を考え、
ほんの少しでもいい気分になると、理性が吹っ飛んでしまいます。

 

企業のマーケティング担当者はそれにつけこみ、
99%は悪いことなのに、1%の良いことをくっつけるのです。

 

1992年にアメリカで起きたスナックウェルズクッキーの大流行などは、

この戦略の典型的なパターンです。

 

クッキーのパッケージに”脂肪ゼロ”と書いたのです。

 

もし、あなたがダイエット中なら、これを聞いたとき、どう思いますか?

 
「え、じゃ少しぐらい食べてもいいんじゃ・・・」

 
と思ったなら、すっかりやられているパターンですね。笑

 

だって中身は「しっとり、ふわふわ」したチョコレートクッキー
なんですからね。

 
”脂肪ゼロ”というのに騙されて、砂糖たっぷりの甘いお菓子を
ダイエット中にもかかわらず食べてしまうのです。

1992年のアメリカでは、これで体重が増えた人が相当いたらしいです。

 

これって、ひどい話ですよね。

 

こういうのをハロー効果って言います。

 
今日のタイトル「オーガニック・クッキー」も同じです。

 

WS000218

 

「オーガニック」という表示があるだけで、食べても大丈夫って、
無意識に思ってしまうんですよね。

 
同じカロリーのクッキーなのにですよ。笑

 

ビールの”糖質ゼロ”とかもそうですよね。

 

あれもアルコールには間違いないのに、

どこかで良い事をしているという感覚になっているんですよ。

 

この「魔法の言葉」はネットビジネスにも応用して使えると思いますよ。

 

詳しい使い方は、また機会があれば話しますね。

是非、あなたの魔法の言葉を見つけて下さい。

 

 

 

では、本日は以上です。 

ハロー効果, 脳科学とビジネス

こんばんは、HIROです

 

今日は神戸も雪が降ってました。

この冬一番の寒さらしいです。

 
風が冷たい。

 

__まず1つ連絡です________________

 
最近LUREAを購入した人でまだ連絡ない人が
何人かいるんですが、インフォトップの購入者ページから
特典の請求をして下さいね。

 
そこに書かれてあるメールアドレスにメールを送って下さい。

 
それが確認できたら、Skypeのチームに入れますからね。

 
チャットに参加したら、これまで配ったコンテンツ渡しますからね。

 

『無料オファー徹底攻略セミナー』

『Twitter100%攻略法』etc

 
ちなみに、これは明日する予定のセミナーで、

『戦略的なソーシャルDRM』です。

 

__________________________

 

 

本日はエネルギー管理について話したいと思います。

 

この知識はモチベーションをコントロールするのに非常に大切です。

 

ビジネスで成功するのに、継続できないなんて話になりません。

 
成功するわけないですから。
(ビジネスに限らず全てにおいて重要ですけどね)

 

結局、このネットビジネス界で実際に稼げている人が1%もいないというのは、
モチベーションのコントロールができないからなんですよ。

 

知識を増やしていって、作業を続けることが出来れば
それで成功しない人はいなんじゃないかなと思います。

 
成功のスピードは個人差があるとしても、
要は、最終的に稼げるようになればOKじゃないですか?

 

今日の話はその中の「肉体面のエネルギー」についての話です。

 

基礎編では、「肉体面のエネルギー」まで話していますので、
しっかり聞いておいて下さいね。

 

音声はトップページの左側のブレインマスターというのを

クリックすると聞けるようになっています。

 

ここで1つ質問です。

 

 

「ストレス」に強くなる方法ってあると思いますか?

 

実は、それが実験では確認されているんですよね。

 
何種類かのタイプの人達にストレスを与えた場合

普通の人に比べて、軍隊で過酷なトレーニングをしている人は
ストレスからの回復が早かったんですよ。

 

要は、肉体的な負荷をかけて、回復するトレーニングで
人間はストレスに強くなるんです。

 

これは、インフルエンザのワクチン接種と同じ要領です。

 
あれって、弱~いインフルエンザのウィルスを打つことで、
肉体に耐性を持たすんですよね。

 
それで、インフルエンザにかかりにくくするという方法ですが、
1歩間違うと、予防接種でインフルエンザにかかってしまいます。

 

昔、友達がかかってましたよ。笑→本末転倒?

 
身体が弱っているときは、辞めた方がいいですよ。

 

話を戻しますが、

このワクチン接種と同じ考え方のストレス接種です。

 

 

そのストレス接種に最高なのが、インターバルトレーニングです。

 

運動と休憩の繰り返しで、回復力がどんどんパワーアップします。

ストレスに強くなるんですよ。

 

是非、試して下さい。

年齢も関係ありませんからね。

 

では、本日は以上です。

エネルギー管理

こんばんは、HIROです

 

本日は、メインメルマガで送ったメールをお送りしますね。

 
興味が湧いたら、トップページから登録しておいて下さい。

 

 
ここから本編です。

________________________

 

最近、少し身体が鈍ってきたので腕立て伏せや腹筋を
毎朝、必ずするようにしてるんです。

 

すると、筋肉がついてきました。って普通の話ですよね。笑

 
実は、この前振りの話は今日のタイトルの為にあります。

 

筋肉ってどうやって太くなるのかというと、

普段より大きな負荷をかけてやると筋繊維が切れるんです。

(要は筋トレとかで、トレーニングするとです)

 

そして休ませてやると、その切れた筋線維が元に戻ろうとします。

 
すると、前回かかった負荷に耐えられるように太くなるんです。

それを繰り返していくと、どんどん強くなるというわけです。

 

実は、これは意志力にも全く同じことが言えて、鍛えることが可能です。

 

それを意志力筋と言ってるんですね。

 

じゃ、どうやって鍛えるかというと実は簡単で、
普段の生活で、意識してやらないようなことを目標を決めて
やるようにするんです。

 

例えば、お風呂とトイレの掃除を毎朝必ずやるって決めますよね。

 
それを2ケ月ほど続けます。

 

すると、関係ない食生活を気にするようになったり、運動量が増えたり
タバコやアルコールの摂取量が減ったりする人が出てきます。

 
これは、ジムで筋トレをして鍛えていると、

普段の生活が楽になるのと原理は同じなわけです。

 

要は、自制心を必要とはするけど、そんなに難しいことじゃないことを
毎日の決め事でやるんですね。

 
すると、関係ないところまで自制心が働くようになるんです。

 

これは、意志力筋が鍛えられた証拠ですよね。

 
こんな感じで、意思の力は簡単に鍛えることができます。

 

是非、あなたもほんのささいな事からでもいいので、試して下さい。

 
でも毎朝トレーニングしてると、全然関係ない仕事面まで
気が引き締まってきますね。

 

 

 

では、本日は以上です。

意志力筋

こんばんは、HIROです

 
このLUREA購入者で作っているチームの人達の中で、
数万円~10万円ぐらい稼いでいる人達が出てきたので、
すごくうれしく思っています。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このチーム名は「パラレルボックス」と言います。

「パラレル」とは広がるという意味ですが、参加している人達の
未来(可能性が)広がる箱(チーム)と言う意味です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
ただ、そんな所で満足せず、モチベーションを切らさないように
どんどん次のステージへ上がってもらいたいですね。

 
このチームの目標は、生活するのに十分な収入を稼げるようになり、
会社に依存せずに生きていくことです。

 
そして、その次はさらなるステップアップをしてもらうように
いろいろ考えていますので、まずは今に全力で取り組んで下さい。

 
と、なんかチームの人に書いてるみたいになりましたが。笑

 

 

だからといって全員がそうかというと、そんなわけもなく
スタートしてから、あまり作業が進まずに成果になっていない
という人も実際いるのです。

 

それが年始にした「エネルギー管理」のセミナーがきっかけで、
変わった人が出てきました。(これは、さらに嬉しいです)

 

「重い腰を上げたら、軽くなったのです」
__________________________
実はエネルギー管理の音声とドーパミンのレポートを
1つにして、無料レポートスタンドに出稿しようと思い、
今日審査に出しました。

 
音声とレポートは同じですが、まとめるのにいろいろ書いてるので
よかったら見てみて下さいね。

__________________________

 

まあ、実際人間はそんなもので、「大変だな~」と思っていても
やってみると意外に簡単だったり、楽しかったりするものです。

 

「食わず嫌い」みたいなのがあるんですよね。

 

それと、やはり環境です。

 

人間は環境の生き物だと言っても言い過ぎではありません。

 

常に影響しあって生きているのです。

 

実は、私は中学・高校とバスケットボール部でこの6年間は
バスケに人生かけていました。

 
今のネットビジネスをやっている感覚と似ていますね。

とにかく没頭してましたので、寝ても覚めてもバスケって感じでした。

 

一応、両方ともキャプテンをやらしてもらってまして、
大変でしたけど、今思えばすごく勉強になりました。

 

その時に、強く感じることがあったのですが、

それがうまい人と一緒に練習すると、同じようにやっていても、
上達のスピードが違うということです。

 

中学を卒業して高校に進学する時に、レギュラーじゃなかった友達が
違う高校に進学したのですが、
その高校がかなり強いチームでした。

 
あるときその高校と対戦することがあって、なんとその友達は
スタメンで出てきたのです。
(スタメン→スタートメンバー)

 

すると、なんと別人のように上手くなっていて、
同じように中学で3年間やっていたときと全く違うわけです。

 

「マジかよ」と正直ビックリしました。

試合は負けちゃいました。笑

 

強い高校に進学して、そこでうまい連中と練習を重ねてきた結果
予想以上に成長していたということです。

 
これこそ、まさに環境がそうさせたと言えるのです。

 

このネットビジネスの世界は特にそうなのですが
「孤独過ぎる」のが欠点です。

 

私自身も最初はそうだったのですが、
「みんてぃあさん」のチームに参加してからそれは解決しました。

 
(ちなみに知らない人もいるかと思うので、「みんてぃあさん」とは
月収4000万円を稼ぐ起業家です)

 

だから自分も、そういった環境を作り、一人でも多くの人を
成功させようと思ったのです。

 

ただ、チームの人達も依存心バリバリのベッタリじゃなくて
みんな自立したうえで、お互いに刺激しあってます。

 

意識が高い人達といると、モチベーションが保たれますからね。
私の中学時代の友達と同じです。

 

だから良いチームになるんだと思います。

そして環境が、人を変えるのです。

 
では、本日は以上です。

インフォ業界(ネットビジネス業界), エネルギー管理, ネットビジネス

こんばんは、HIROです

 
昨日、ネットを見ていたら気になる記事があったので
それについて、少し話したいと思います。

 

ある海外就職研究家(そんな専門家いるんだ?)と名乗る人が、
アジア各国を回って現地で起業している人や働いている人の取材中
カンボジアで取材をしていると、衝撃的な光景を見たらしいです。

 

あのアンコールワットの遺跡で有名なカンボジアです。

 

WS000192

 

それはどんな光景かというと、10年前に日本人がやっていた
文字入力の仕事をカンボジア人がやっていたのです。

 

「それの何が衝撃的かって?」

 

だって、そのカンボジア人の月給は1万円ですよ。

 
さらに、その仕事を依頼しているのは日本人です。

 

ほんの10年前は、日本人が普通に月給20万円ぐらいで
やっていた仕事をです。

 

これは、どういう意味を持つかというと、要は単に労働の仕事は
誰がやっても同じなら、賃金が安い方がいいに決まってますよね。

 

あなたが雇う側ならどうですか?

 

現在、日本人がやっている仕事で、もっと賃金の安い外国人が
同じことができるなら、わざわざ日本人を雇わないですよね。

 
しかも渡す賃金が20分の1ならですよ。

 

その結果、数年後に現在の日本人労働者の仕事が
どんどん減ってくるのは目に見えています。

 

さらに、もう一つの問題が出てきます。

 
それは、「ロボット工学」の進歩ですね。

 

外国人どころか、人間がする必要もなくなってきてることは
どんどん増えています。

 

最近の話では、アマゾンが倉庫に導入するロボットです。

 

ネットで検索してみてください。

 

こんなものが導入されると、もはや人は必要ないわけです。

 
テクノロジーの進化は、イコール労働者いらずの世の中になるのです。

 

これらが、これからの日本で起こる現実です。

 

一言で言うと、あなたの仕事が雇われた労働なら、
働く場所が無くなる可能性が十分にあるということです。

 

さすがに、月給1万円では労働基準法にかかるので
仕事自体が無くなってしまうでしょうからね。

 
日本ではできないです。

 

もはや残された道は、自分の仕事は自分で作るしかありません。

 

ただ、唯一の救いはインターネットの出現です。

 
このインフラが整ったことにより、以前までは大企業しかできなかった
ようなことが個人でもできるようになったのです。

 

今すぐにでも、あなたはビジネスをスタートできます。

 
それは、あなたの「決断」次第で決まるのです。

 

 

現在、ネットでできるビジネスでの稼ぎ方です。

 
あまり時間は残されてないように思われます。

 
もし、相談や直接聞きたい場合はメールして下さい。

 

brain_hiro1@yahoo.co.jp

 
まで連絡していただければ対応しますね。

 

 

では、本日は以上です。

HIROの意見