2013年3月の記事一覧

こんばんは、HIROです

 
では、昨日の続きですが、
まだ読んでない人は下記を先に読んで下さい。↓

 

2年稼ぎ続けれないアフィリエイター

商店街から学ぶ集客の大前提

SNSを制する者が生き残る

 
昨日の最後に、

「従来の広告的な感覚では集客につながりません」

という話をしました。

 

それは、検索エンジン(Google)であれば、
明確な目的を持って、場合によっては買いたいものを探して、
検索しているので、そこに必要なものがあれば買うわけです。

 
だから広告的なブログでも売れてしまうこともあるんですよね。

 
PPC広告なんて、まさにその典型です。

 

欲しがっている人に、

「これなんかどうですか?」
「値段安いですよ」
「これ、めちゃめちゃいいですよ」

 

などとアピールするわけです。

 
しかし、Twitterやフェイスブックは少し違います。

___________________

フェイスブックにも広告があるのですが、
それについては違う機会にお話しますね。
かなり熱いらしいですが。
現在、研究中です。
___________________

 
やはり、SNSはコミュニケーションツールとしての認識で、
決して買い物をしに来ているわけではありません。

 

そこに売り込みをがんがんすれば、嫌われるだけです。

 

たまにTwitterのDMでLP(メルマガ登録ページ)やアフィリリンクを
キチガイじみた感じで送ってくる人がいますが、
あれは、もうスパムの何者でもないです。

 

しかも、大量にアカウントをとって、
明らかに同じ人物だとまるわかりなのにです。

 
そして、なぜかプロフィール写真がアニメの画像なんです。

 

あんなの嫌われるだけだと思わないんですかね?

 
DMっていうのは、ある意味プライベート空間です。

そこに、全く感情がないような売り込みがくれば嫌になります。

 

実際、私もそのせいでDMは嫌いになりました。

もうDM送ってくる人は、基本無視してます。

 
たまに初心者で、よく使い方がわからずに送ってくる人には、
丁寧に返信しますが、それ以外は即消去ですよ。

 

SNSの世界では、直接的なアピールより、
さりげなくアピールすることが大切です。

 

そしてそのさりげないものに、いかに興味を
向こうから持ってもらえるかが勝負なんです。

 

そして、ただアピールするのではなく、
コミュニケーションを重視するということが最も重要です。

 

仲良くなれば、あなたのやっていることにも
興味をもってくれるようになりますからね。

 

ということで、最後にまとめますと、

 

SNSへ来ている人は、交流を目的に来ている。

よって、明らかな宣伝や広告は嫌がられる傾向にある。

 
だから、コミュニケーションを重視して、
さりげなくアピールすることが大切だということです。

 

 

 

では、本日も頑張ってコミュニケートしてくださいね。

 

集客について

こんばんは、HIROです

 
寒くないですか? もう4月だというのに・・・

これでは、筍が出てきません。(゚∀゚*)

知っている人は知っていると思うのですが、
私は、毎年春になると筍掘りに行きます。

採りたての筍をすぐに、ぬかと一緒に湯がくんです。

これが超うまいんですよね。
そして、煮物、天ぷら、筍ご飯、八宝菜、筑前煮・・・

まだまだメニューはあります。

しばらくは、筍づくしです。(^O^)  (嫌いな人はすいません)

 
では、先日から集客に関しての話をしていますが、

今日も引き続き話していきたいと思います。

 

少し、昨日までの復習をすると、今後、長く生き残っていく為には、

新規読者の集客は必須だという話でしたよね。

__________________

もし読んでないなら、読んでおいて下さい。↓

2年稼ぎ続けれないアフィリエイター

商店街から学ぶ大前提

__________________

 
当然、リピートしてもらえるようなお客さんは必要なのですが、
それについては、また違う機会に話しますね。

 

そして、集客の場所は人が集まっているところです。
現在は、それがネットの世界で、

Google(検索エンジン)やSNSのTwitterやフェイスブックでしたよね。

 

で、今日はそのSNSについて話していきますね。
数年前までネット界はGoogle(検索エンジン)が支配していました。
今でも、かなりの影響力があるのは間違いないのですが。
しかし、ここ数年でフェイスブックやTwitterがどんどん伸びてきて、
今や、どちらかといえばSNSに人が集っています。

 

昨日、商店街の例で話しましたが、
集客は、人が集まっているところからしかできません。
これは、絶対的な原則です。

 

では、このTwitterやフェイスブックから集客できないと、
ネットビジネスでは厳しいといえるわけです。

 

ただ、twitterやフェイスブックに来ている人たちは、
別に、何か情報や物を探しに来ているというわけではありません。

 
主な目的は交流です。

 
まあ、情報を探しに来ているという人もいるにはいますが、

検索エンジンでするような情報を探す感覚とは違います。

 
単に噂話とか、芸能人の呟きとかを見に来ているのです。
または、自分の興味のある情報に突発的に反応します。

 

よって、あなたがやっているネットビジネスにつなげていく為には、
ただ宣伝をベタベタ貼っていても嫌われるだけなのです。

 

従来の広告的な感覚では、集客にはつながりません。

 

では、どうすればいいのでしょう?

 
ということで、

本日はこんな感じで次回に続きます。

 

集客について

こんばんは、HIROです

 
昨日は、とにかくビジネスで稼ぎ続ける為には、

この狭いネットビジネス業界だけでなく、

いろんな所から集客するスキルを磨くことが必須だという話をしました。

で、それについて今日はもう少し概念的な話をしたいと思います。

「商店街から学ぶ集客の大前提」の続きを読む »

集客について

こんばんは、HIROです

 
このネット業界では、よく言われているのですが、
アリィリエイターは2年稼ぎ続けれる人はほとんどいないらしいです。

 

これは、なぜなのでしょう?

 

しかし、そんな中稼ぎ続けている人がいるのも事実です。

 
少数ですが。

 
そんな少数の稼いでいる人たちから、
その秘訣を聞いてみたところ。

 
その生き残っている人たちには2通りのパターンがありました。

 

① 新規の読者(リスト)を集め続けることに成功している。

② コミュニティ構築に成功し、少数でも安定したリピート

 
によりそれほど新規が必要なくても稼ぎ続けている。

 

このどちらかでした。

 
まず、2番めのコミュニティに関しては、
これからの時代には確かに必要です。

 
しかし、コミュニティだけで何年も稼ぎ続けていくのは
相当な知識やスキルを持ち、価値あるものを提供し続けるだけの
能力と努力が必要です。

 
例えば、ネットビジネス大百科の木坂さんとかがそうですね。

 
しかし、彼のレベルは半端でないのは知っていると思いますが、
本や資料だけでも、別に部屋を借りているぐらいです。

 

相当な勉強家で、価値を提供し続けているから可能だといえます。

 

当然、そこまででなくても価値を提供する為には、
私たちも学び続ける必要はあります。

 
しかし、木坂さんと同じレベルは難しいですよね。

 

ということで、②だけでは厳しいです。

 

とうことは生き残る為には、
①の新規読者の集客力が重要です。

 

しかし、ここで疑問があります。

 
そんな成功したアフィリエイターが新しい読者(リスト)
を集めることができないはずがないのです。

 

では、どうしてでしょうか?

 
それは、そのアフィリエイター達が集めているのは、
この同じ業界内の中だけだからです。

 
例えば、無料レポートスタンドに代表するような
狭い世界の中で、パイを奪いあっているにしかすぎないのです。

 

だから、次第に飽きられてしまい、
衰退していってしまうというわけです。

 

ここで大切なことは、
この業界の外から新しい読者(リスト)を集める力なのです。

 

このネット業界なんて、しょせん2~3万人ぐらいのもです。

 
では、Twitterの利用者は3000万人です。

日本の人口は1億超えているわけです。

 

これで、一目瞭然ですよね。

 

外部から、新しい読者(リスト)を集めることができれば、
集客する力があれば、2年でダメになるなんてありえないです。

 
もっと簡単な話、

集客できる力があれば、
どんなビジネスでも生きていけるというわけです。

 

とにかくまずは集客の力を磨きましょう。

 

では、本日は以上です。

 

集客について

こんばんは、HIROです

 

 

よく、この業界では「自由な人生になれたらいいと思いませんか?」

というようなことが言われていますが・・・

 

果たして、自由な人生とはどんな状態なのでしょうか?

 
その辺を詳しく解説しているのは聞いたことないですよね。

 
ということで、一緒に考えてみましょう。

 

まず、会社に勤めて、会社に生活を依存してしまっているのは、
決して時間的にも、お金的にも、自由とは言えませんよね。

 
これは、前提として考えていきましょう。

 

あ、別にその生活が悪いという話ではないですからね。

そうやって一生懸命頑張っている人は、たくさんいるわけですから。

 

 

では、

 
お金さえ手に入ったら自由なのか?

 
これは、多くの人が思っている1つだと思います。

 
がしかし、この業界ではお金持ちらしい、○○○○ルズの人達は
自由どころか、とても忙しいと聞きます。

 
お金を回すのが大変らしいですね。笑

 
次は、生活保護でも受けて二―トになれば自由なのか?

 
まあ、ある意味自由ですが、あまり楽しくはない人生ですね。

 

それに、リスクが大きいです。

 
国に依存しきっている状態なので、
ある時、急に払えませんと言われてもしょうがないですからね。

 

 

それ以外では、印税所得権利収入で生活出来ている人が自由なのか?
これも微妙です。
不動産にしても、株などの投資にしても、
いつどうなるかはわからないリスクが常にあります。

 
では、自由とはどんな状態なのでしょうか?

 

これは、私の意見ですが、

自由とはいろいろな条件が必要なのだと思います。

 
「時間の自由」「お金の自由」「心の自由」

「本能の支配からの自由」・・・

 
まだまだ、たくさんあると思います。

 

これらは複合的に重なりあって、
現実を構成しているのだと思います。

 
少し、難しいですか?

 
私なりの、簡単な言葉で言うと、
好きな事を、好きなときに、好きなだけできる状態になって、

 
そして、「やるべきこと」と「やりたいこと」が一致したとき、
はじめて自由になれるのかなと思います。

 

まあ、今日は結論はなしです。
考えてみてください。

 

ただ、毎日が勤めている会社の仕事で終わっているのは、
とても自由な状態とは言えませんよね。

 

同じ、毎日が忙しくても、
未来の可能性に向かって進んでいるなら、
それは「心の自由」な状態なのかもしれませんけどね。

 
まさに、今の私です。笑

 
少し、難しかったかもしれませんが、

まずは、生活できるレベルの収入を何にも頼らずに
稼げるようになりましょう。

 

そこから、いろんな変化が起きてきますので・・・

 

 

 

 

では、本日は以上です。

 

 

HIROの意見

こんにちは、HIROです

 
今日は、神戸はすごくいい天気です。

早く、半袖になれれば最高なんですけどね。

 
基本、私は夏が大好きです。

暑いのが大好きなんです。

 
だから将来は、ハワイで年間の半分ぐらいを過ごそうと思っています。

 

WS000172

 

 

まあ、行きっぱなしということはないと思いますが、
行ったり来たりの生活になると思います。

 
それが実現できるのも、
全ては去年の3月にネットビジネスと出会ったおかげです。

 

あのまま、普通にサラリーマンをしていたら、
今回の人生ではありえなかったですからね。笑

 

ネットビジネスの中でも情報発信で稼ぐビジネス
いわゆる、メルマガを使ったビジネスですね。

 

これなら、

パソコン1つあってネットにつながる環境さえあれば、
場所は関係なく稼げます。

 
しかも、金額の上限はありません。

レバレッジを効かせることで無限になるからです。

 

これは簡単に言うと、メール1通送るのに、
1人に送るのも、1万人に送るのも、10万人に送るのも
作業は同じですよね。

 
そういうのをレバレッジと言います。

 
しかし、こういうことをいろんな人に話していると、
たいがいの人が、イメージ出来ないというんですね。

 

そんなに自分が成功できるかが不安だというわけです。

 
まあ、不安に思うことはないと思うのですが(笑)
別に、何も失ってないんですからね。

 

でも、ここがポイントです。

 

ほとんどの人が労働から抜け出せない本当の理由は、
失う恐怖があるからです。

 

実は、人間は

「得る喜びよりも失う恐怖の方が断然大きいのです」

 

これは、投資とかでよく言われる

プロスペクト理論というのを説明するとよくわかります。

 
FXや株の投資では、90%以上の人が負けています。

損をしているのです。

しかも、大きい損失をして、辞めていく人が多いです。

 
個人投資家であれば、99%が最終的に負けていると思います。

 
なぜか?なぜ勝てないのか?

 

それは、ごく一部のプロの人たちが人間の本質を知っていて、
それを利用するからです。

 

例えば、投資をして利益が出ていると、
早く、その利益を確定したくなるものです。

 
しかし、損が出ていると、
損は確定したくないのです。

 

 

よって、損失はどんどん膨らみ、
大損するまで売らない、いや売れないというわけです。

 

利益は小さく、損は大きくなわけですから、
勝てるわけがないのです。

 
これは、さっきも言いましたが、私たちは

得る喜びよりも失う恐怖の方が断然大きいからです
数十倍とも言われています。(実際の計測は難しいですけどね)

 

しかし、それがわかっているので、
一部のプロたちは、大衆の行動が予測できるというわけです。

 
あ、勘違いしないで下さい。

 
別に投資のノウハウを教えようとしているのではありませんよ。笑

 

この人間の本質は、ビジネスにおいても同じ事が言えるのです。

 
普通に会社に勤めていて給料をもらっていると、
毎月もらえる安心感がありますよね。(これは幻想ですが)

 

 

しかも、失うリスクがないんですよ。

 
でも、自分でビジネスをやっていくということは、

 
例えば、ネットビジネスであれば、
教材買ったり、メルマガの配信スタンドを借りたりと、
いろんな投資をしていかないとダメなわけです。

 

これは、普通のサラリーマンからみればリスクでしかないわけです。

 
もし、これで稼げなかったら、元がとれなかったら・・・
そう思った時点で、あなたは労働から抜けだせません。

 

なぜなら、ビジネスというのはお金や時間を投資して、
リターンを得るというものだからです。

 
労働は時間の投資はしますが、
自分のお金を投資することはありませんよね。

 

少し、難しいかもしれませんが、
自由な人生を勝ち取る為には、非常に重要なことです。

 

その他大勢から抜け出すには、
その他大勢と同じ行動をしていてはダメなんですよ。

 

これをしっかり、脳に刷り込んでいてください。
これらについては、また詳しく話しますね。

 

今日は日曜日ですが、頑張っていきましょう。

 
では、本日は以上です。

 

 

こちらのサイトもどんどん記事アップしています。


メルマガとは副業にできるビジネスなの

 
昨日は、コンサルの音声をアップしました。

 

パスワードはトップページからメルマガ登録後、取得してください。

 

 

HIROのちょっとした

おはようございます、HIROです

 

本日はいい天気のようですね。

 
いよいよ、春到来って感じでワクワクしてきませんか?

 
そして、毎年のこの時期恒例が「筍掘り」です。^^

美味いんですよね、掘りたての筍。

www・・・

 

 

では、本日のテーマですが、「ドーパミン」についてです。

 
これについては、これまでも何度も話してきているので、
大体は理解してもらっていると思うのですが・・・

いろいろ話しを聞いていると、いまひとつの人もいるようなので、
復習も兼ねて話していきたいと思います。

 

ドーパミンは人生を左右するほど、
私たちに強い影響を与えているので、取り扱い注意ですからね。

 
まず、簡単に復習しておくと、
ドーパミンとは脳から出る快楽ホルモンの1つです。

 
私たちに、様々な欲求を起こさせる物質ですね。

 

何かがしたいとか、欲しいとか、食べたいとか・・・
「・・・したい」というとき例外なく、
このドーパミンが脳から出ています。

 

出なくなると、超やばくなります。

 
例えば、食欲もドーパミンが関係しているのですが、
出なくなると、食べたくなくなるのです。

 
いわゆる、拒食症というのがそうですね。

 

私たち人間は、生存欲求というものがあって、
生き続けることができます。

 
その源みたいなものが『ドーパミン』と考えて下さい。

 
ただ問題なのが、どうしても度が過ぎてしまうことです。

 

食欲にしても、買い物にしても、パチンコ(博打)、アルコールと
中毒性が強いものは、全て『ドーパミン』の出過ぎが問題です。

 
覚せい剤なんかもそうですね。

 

出過ぎてしまうと、制御が効かなくなってくるのです。

 

大切なことは、まずそれを知識として理解することです。

 
そして、『ドーパミン』が出ているときの自分を客観的に
見るようにしてください。

 

「やばい、今溢れまくってるよなドーパミン」って感じでです。

 
すると少し冷めた感じになって、冷静さが出てきます。

 
あきらかに、自分が冷静さを失っている状態を認識するのです。

 
ネットビジネスの世界でいうと、

商材に大量の特典がついているとつい欲しくなるときは、
『ドーパミン』が出ているときですね。

 
よく情報商材のレビューに、ほとんど成功には貢献しない
大量の特典がならんでいるのを見たことないですか。

 

正直、あの特典ってほとんどが無意味なものです。

 
しかも、あの大量の特典をじっくり勉強しますか?

まずしないですよね。

 
結局、パソコンのハードディスクのゴミになるだけなんです。

 

あれは、たくさん並べることで『ドーパミン』を
誘発しているだけのものです。

 
ましてや他人の「再配布できる特典」を特典につけているものに
価値なんてないですよね。

 

ただの使い回しです。

 
さっきも言いましたが、あの大量の特典とあなたの成功は
全く関係ありませんからね。

 
もうコレクターになるのは、辞めて下さい。

 
そして、『ドーパミン』を成功するための道具として
うまく活用して下さい。

 
あなたのやる気を継続させるのも『ドーパミン』なんですからね。

 

このサイトで勉強してみてください。

モチベーションアップの秘訣があると思いますよ。


モチベーションアップを科学的にする方法

 
では、本日は以上です。

脳科学, 脳科学とビジネス

おはようございます、HIROです

 
最近ですね、自動集客装置作りに励んでます。

 

「?」って人もいるかと思いますが、

要は、いろんなサイトを作って、
そこからメルマガのリスト(読者)を自動で集めているのです。

 
________________________

あまり「リスト」って言葉は好きではないんですが、
わかりやすいように使いました。
⇒人を人としてみていないような言い方なので。

________________________

 

それが、ある程度完成してしまえば、
自動で集客できるようになるというわけです。

 
例えば、検索エンジンで上位に表示されていれば、
サイトにいろんなキーワードで検索した人が訪問してきます。

 
いわゆるSEOとか、キーワード選定とかの
サイトアフィリの知識を使うわけですね。

 
もしくは、SNSとの連動でアクセスを集めたりというわけです。

 

これらを偶然ではなく、意図的に狙っているわけです。

 
例えば、1つのサイトに1日100アクセスの訪問があるサイトが
できたとします。(これぐらいなら、簡単にすぐ作れます)

 
そして、1人がメルマガ読者に登録してくれれば、
1ケ月で30人の読者が自動で増えるというわけです。

 
こういうサイトを20個作れば、
1日20人、1ケ月で600人の読者が勝手に増えるのです。

 
これって、ほぼ自動集客装置ですよね。

 
まあ、ある程度はメンテナンスは必要なので
「ほぼ」としました。

 
これも誰かを雇って、やってもらえば完全自動ですけどね。笑

近いうちにそうするつもりです。

 

このようなサイトを大量生産しているということです。

 

これは、別に私がやっているようなビジネス系のメルマガに限らず、
ありとあらゆるビジネスに使えるスキルです。

 
例えば、リアルな店舗の集客であっても、
ネットショップの集客でもです。

 

全てのビジネスにおいて集客というは必須です。

 
というより、生命線と言えるのではないでしょうか?

 

どんなビジネスでも集客ができなくなると終了です。

 

ここで物販とかで稼いでいる人の場合の集客ですが、

例えば、オークションとかアマゾンでの輸入転売
せどり(中古の本やCDの転売)ですね。

 

これは、集客スキルが必要ないように思うかもしれませんが、
実は、Yahooやアマゾンが変わりに集客をしてくれているだけで、
集客なしでできているというのではないのです。

 

しかし、この場合はかなり大きなリスクになります。

 
要は、集客を頼り切っているので、
万が一、Yahooやアマゾンが無くなれば、
たちまち売上げが立たなくなってしまいます。

 

これは、ある意味、会社に依存して生きている人たちに
近いところもあるので、やはり自分で集客できるスキルを
しっかり身につけることが重要になってきます。

 

ということで、本日も自動集客装置増やします。

 

 

昨日のドラゴンボールの続きの記事はこちらで書きました。


ドラゴンボールから学ぶメルマガスキル続編

 

 
パスワードの入手は下記に登録をお願いします。


http://hiro-net.xsrv.jp/keisoku/214/

 

メルマガライティング

こんにちは、HIROです

 
最近、19:00~21:00の時間でアメピグで
「ドラゴンボールZ~魔神ブウ編~」をやっているんですが、

ついパソコンの前にいると、観てしまっています。笑

 

WS000153

 

メインのデスクトップでドラゴンボールを見ながら
ノートパソコンで作業する感じです。

 

こんな呑気な生活できるのも、
会社に勤めていたら、到底無理な話なんですけどね。

 
1年前なら、ありえなかったです。

 
本当に、1年前に絶対成功するぞと決めてスタートして、
あきらめずにやってよかったなと、改めて実感します。

 
ドラゴンボールの話に戻しますが、

実は、ジャンプの連載当初からの大ファンでして・・・

 

最近は、ワンピースの話題が多いんですが、
私個人としては、ドラゴンボールが異常なぐらい大好きです。

 

別に、どちらがすごいかなんてどっちでもよくて、
好きなものは好きって感じです。

 
何回も漫画もアニメも観てるのに、不思議と飽きないんですよね。

それについて、最近いろいろ考えてみたんですよ。

 
ただ、単に観て楽しんでたわけではないですよ。笑

 

実は、これは情報発信でビジネスをやっていくには、
非常に重要なことなんです。

 

まあ、詳しい話はこちらのサイトでまた話しますけどね。


メルマガとは副業にできるビジネスなのか

 

要は、「ドラゴンボール」がなぜ、連載も終っていても、
いまだに映画にまでなって、人気が衰えないのか?

(映画「神と神」観に行こうか悩んでます。笑)

 
しかも世界中にファンがいるのか?

 
いい年した男(私)がなぜ「ドラゴンボール」なのか?

 

そういったことを考えながら観ているんですよ。

 
これもビジネスの勉強です。↑

 

この秘密がわかれば、メルマガに活かせると思いませんか?

 
で、とりあえず現時点でわかったことはですね、

 
1.物語で鉄板の善VS悪の戦いで、最後には善が勝つ

 

これは、いろんな要素が含まれているんですが、
1つは予定調和というやつです。

 
最後に悟空たちが勝つのはわかっているけど、
負けそうになると、わくわく、ドキドキしながら観ていて、
やっぱり最後に勝ったときに「よかった~」ってなるわけです。

 

この予定調和はお笑いなんかでもよく使いますよね。

ダチョウ倶楽部の熱湯風呂なんかもそうです。

「押すなよ。押すなよ。」って言いながら、
押されて熱湯にはまるやつですね。

 
TV観てる人は、「絶対押すよな」と思っていて、
押されて落ちると、大爆笑っていうわけです。

 
そうなるだろうなと思っていながら、
少し不安な部分があったり、ひょっとしてと思っていながらも、
最終的に調和が訪れて「ホッ」とするんですね。

 

 
2.シリアスな所とお笑いがミックスされている

 

これは、けっこう大変な死に関わるシーンなのに、
悟空は楽観的で前向きなんです。

 
そして、お笑いの要素がふんだんに含まれています。

 

こういったシーンから、
けっこう元気をもらっている人も多いはずです。

 
そして、泣き笑いというのが、人間の感情を動かすのに
究極なんですが、それがうまくミックスされているシーンが多いです。

 

シリアス⇒笑い⇒感動⇒笑い⇒泣ける⇒笑い
というように、感情が動かされることで、
ドーパミンが出てきて楽しいというわけです。

 

これはライティングにも活かせる技術ですよね。

 

とまだまだあるんですが、長くなるので、
この続きはこっちのサイトで話します。


ドラゴンボールから学ぶメルマガスキル続編

 

パスワードはトップページからメルマガ登録して取得してください。

 

 

 

では、以上です。

 

メルマガライティング, メルマガ初心者が0から学べる講座, ライティング, ライティングと脳科学, 集客について

こんばんは、HIROです

 

これは、メインメルマガで送った内容をそのまま載せてます。

 

__ここから___________________

このネット業界では無料オファーというのが反乱しています。

このメインメルマガでは、はっきりお伝えしておきますが、

あれは見なくていいです。

稀に、無料でも勉強になるものがあるもの確かです。

 

ただ、大量のメルマガが送られてくることで、
情報過多になり迷いが生じてしまうのです。

 

私も、この業界に入った頃、大量のメルマガをとっていて
必死で読んでいたのですが、その頃は全く伸びませんでした。

 

その大量に送られてくるメルマガを読むだけで満足し、
時間も大量に使っていたせいで、肝心の稼ぐための作業が
全くできていなかったのです。

 

そんなメルマガを読む時間があれば作業をして、
自分のビジネスを構築していくべきなのです。

作業や勉強にもっと時間を使ってください。

特に、このメインメルマガを読んでもらっている読者さんには
何としても稼いで欲しいという気持ちがあります。

 

その為には、何の役にも立たない宣伝メルマガなんて解除して、
やるべきことはたくさんあるはずですよ。

 
それとノウハウは絞った方がいいです。

 
先ほども言いましたが、

いろんな人のメルマガを読んでしまうと迷ってしまうのです。

 
だから、私はこのメインメルマガでは無料オファーは送っていません。
ただ、別のメルマガで送っているんですけどね。

 
で、しっかり稼いでいます。(毎月15万円ぐらいはあります)

 
私のメルマガに無料レポートスタンドから来た人は、
私から無料オファーが送られてきているメルマガがあるかもしれません。

 
その場合は、そちらは速攻で解除しておいてください。

 

これからは、ネットビジネスの世界で、

稼ぐ側としてのポジションに移動するべきなのです。

 
無料オファーというのは、自分が見るものというより、
あなたが稼ぐ為のものと位置づけておいてくださいね。

 

 

では、本日は以上です。

無料オファー