こんばんは、HIROです

 

前回の「使える脳科学教室」はどうでしたか?

 

デパ地下行って試食してみて、自分を観察してみましたか?笑

 
もし、試してないなら是非やってみてください。

特に、お腹が空いている時はより明確にでますからね。

 

こういった体験は今後のビジネスに役立ちますよ。

 
では、本日はアマゾンの罠です。

 

WS000194

 

これは、私も毎日のようにやられてるんですが

脳の原始的な部分を刺激する、限定の価格トリックです。

 

アマゾンでよく買い物する人はよく見かけると思うのですが

 

__________________

価格: ¥ 21,440 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,910 (24%)

__________________

 

というような表示です。

 

これにやられるんですよね。

なんか、すごく得した気分で必要ないものや、今すぐ使わないものを
毎日のように買ってしまいます。

 

我が家はアマゾンの箱で大量のゴミがでます。苦笑

 

あと実店舗でよくあるのが、家電製品の「タイムセール」や
「残りわずか」に反応してしまいます。

 

以前なんか、YAMADA電気でデジカメがタイムセールで
限定10台と書いてサイバーショットが出ていたんですよね。

 

我が家にはデジカメ2台あるのに、中学生の姪に買っておいてやろう
とか思ってしまい、気がついたらレジに並んでいましたよ。

 

これって、本能を司っているところを刺激するのでよほど意思が
強くないと、逆らえないんです。

 

まさに、2日間何も食べていない状態で食料の乏しいサバンナで
獲物を見つけたかのように反応してしまうんです。

 

買わないと「ヤバい」みたいになって、焦ってますからね。

 
少し、冷静に自分を見ていると、ハッと気がつくんです。

 

ヤバい、ヤバいって感じです。

 

こういった戦略に引っかかるばかりじゃなくて
自分のビジネスに活かしてくださいね。

 

今の、ネットの世界は弱肉強食のサバイバルです。

 

一緒に、生き抜いていきましょう。

 

こちらは関連記事です。皆さん、読まれる方が多いです。