こんばんは、HIROです

 

知っていると思いますが、

私は、健康関係(ダイエット)のメルマガもやってまして。

 
そちらでは、ストレスが悪の元凶という話をしているんですが、
それは真実で、癌などはストレスが大きな原因で発症します。

 

WS000199

 

 

しかしですね、
じゃ、ノンストレスがいいのか?

というと、それはダメです。

 

人間がダメになります。

 

例えば、この前も言いましたが、

筋肉って、負荷(ストレス)をかけてやればやるほど強くなります。

 
逆にかけなければ、どんどん弱くなります。

 

それと同じで人間はストレスによって、
共感能力・忍耐力・集中力・創造性・誠実さ・責任感・・・など
あらゆる面において、それぞれを強くできるのです。

 

情動面・頭脳面・精神面のエネルギー量は肉体面のエネルギーと
全く同じ原理で強くすることができるのです。

 

前回もお話した、限界を超えてエネルギーを消費し回復をはかれば
私たちは無限に成長することができるのです。

 

この成長のサイクルをよく覚えていてください。

 
ポイントは回復をはかることです。

 

これをしなければ、肉体面や精神面が原因で病気になったり、
精神面で「燃え尽き症候群」や「うつ」になったりします。

 

ただ、あらゆる面で不快を感じるぐらいストレスがかかり回復すると、
それは成長できるチャンスとなります。

 

「私はメンタルが弱い」「意思が弱い」「やる気が続かない」
「決断力がない」「「根気がない」「運動が続かない」・・・

 

全ては訓練次第で、変化できるということです。

 

 

最後に一言

 
「人を殺さない程度の不幸が人をより強くする」

BY ニーチェ

 

 

こちらは関連記事です。皆さん、読まれる方が多いです。